競合関係のなかに埋没しない折込み日

小売業では、お客様の来店は金・土・日に集中しやす いので、金曜日にチラシを折込みをする店が多い傾向があります。そこで、木曜日にチラシ折込みをして先手のインパクトを与え、あとからチラシ折込みをする競合の 印象を薄くすれば、集客を向上することができます。 また、金・土・日に集客の波が極端にならないような サービス業や、買うまでに半年以上もかかる高額商品を扱う業種の場合は、競合が折込みをする2日後に折込み をすることで効果が出ることもあります。チラシの集客効果というのは4日間がいいところで、 3日目になると 1日目の半分以下になります。 競合のチラシ効果が薄れるタイミングを狙って折込み すると、新しいほうへなびかせて集客できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です